「 トレーニング 」一覧

バウンドクッション ディノス

バウンドクッションというのがディノスで売れています。
ただバウンドして遊べるクッションではありません。

足を踏み込むことで下腹腹筋を鍛えることができるのです。
腹筋というのはつらくてなかなか続くものではありません。

それがこの器具ならかなり楽に鍛えら得るそうです。
動作の向きが違うと楽になるということなのでしょう。

どうやって鍛えればいいのかわからない人もおおいはず。
この商品はちゃんとトレーニングレシピが付いています。

これで下半身の色んな部分が鍛えられる感じ。
下半身の筋肉は大きいので体重が減る効果も高いそうです。


ゼロトレ 本

ゼロトレの本の口コミも評価が別れますね。
それでも本にはゼロトレーニングの実施前とあとの写真がたくさんあるそうな。

まあみなさんかなり痩せているのでしょうね。
ただやり方として書いてあるのは普通のストレッチらしいです。

ジムに通うような人は多くの人がストレッチをしているのであって。
それでも痩せてないという人は多くいるわけで。

分厚目の本やタオルがあれば道具としては足りるのでやりやすいですけど。
そんなにつらくはないストレッチではあるようです。

まあ300年くらい続けるとほんの写真のように痩せるのかもしれませんが。。。


ゼロトレ


パワーウェーブミニ

パワーウェーブミニは口コミでも効果がありそうだと評判がいいようです。
トリプルパワーウェーブがもともとのものですがこちらはコンパクトになってます。

使い方は10分を一回乗るだけで効果が期待できるのだから簡単です。
脂肪燃焼モード筋力アップモードインターバルモードとトレーニングメニューも選べます。

1台で脂肪の燃焼もできて筋力アップも期待できるという製品です。
部位を変えながらトレーニングしていけば幅広く使えるのもありがたいと思います。

価格もトリプルパワーウェーブに比較して半額くらいなのもうれしいですね。


パワーウェーブミニ


腹凹ボールトレーニング

腹凹ボールトレーニングという本が売れています。
乗るだけでお腹がぺたんこになるそうですが本当でしょうか。

骨盤をほぐすことでお腹をぺたんこにするということだそうです。
腹凹ボールという大きさ20cmのぼーるもくっついています。

お腹がぽっこり出ているのは食べ過ぎではなくて年齢とともに固まった筋肉が原因になるようです。
腹凹ボールで骨盤の筋肉やお腹周りの筋肉を解して腰痛や肩こりが改善できます。

ウエストが細くなったとか猫背が改善したというエピソードも書いてあります。
まだ発売されて期間が短いので効果があったレビューはないですがテレビを見ながらできるのがいいと評判です。