「 チョコ 」一覧

コーヒービーンズ

コーヒービーンズというのが人気です。
コーヒーをチョコでコーティングしたほろ苦甘い商品です。

丁寧に焙煎した雑味のないコーヒーを使っています。
やはり珈琲屋さんのものがいいですね。

まあまあたっぷりはいっているのもいいですね。
良いコーヒーを使っているのもおいしい理由のようです。

コーヒー豆がそのまま入っているのでカフェインのとりすぎに注意しないと。
それでも美味しすぎてくせになっている人もいるそうです。



三方六 柳月

三方六柳月は北海道十勝の味です。
三方六寸で開拓のための伐採が行われたのがきっかけです。

薪のようなバームクーヘン。
これにホワイトチョコやミルクチョコをかけている。

モンドコレクションなど味に対しての評価も高いのです。
メープルシュガーたっぷりの味わいです。

柳月店舗に行かなくても買えるのが嬉しい。
カロリーの高さもなかなかですけど。


安納芋トリュフ 大阪

安納芋トリュフを売っている大阪のお店が人気です。
冷やして食べるスイーツとしてもおいしいのです。

スイートポテトにベルギーチョコをコーティングした新しさ。
テレビや雑誌で話題になっていて知っている人は知っている商品です。

チョコは苦目の設定で甘すぎないというのもいいところです。
抹茶やいちごホワイトキャラメルなど。

チョコレートの味で味わいも変わってきます。
種子島の本当にいいいもで糖度40以上の甘いものを選んでいます。

冷やして常温でレンチンで。
食べるときの温度帯で楽しみ方も違ってくるのです。

贈り物にしても喜ばれます。


安納芋トリュフ


柿の種チョコレート

柿の種チョコレートというのが売れています。
バレンタインの時期なるとよく売れています。

チョコの甘味と柿の種の辛さがおいしい。
甘すぎないのがいい。

食べだしたらやめれない大問題のお菓子です。
食べたことがないひとにはおかしな組み合わせでしかないかもですが。

チョコレートが分厚くおいしくしあがっています。
いろんな味で楽しめるのもうれしいです。

珈琲や紅茶など3時のおやつにもぴったりです。
ワインなどのお酒と召し上がるのもいいですね。