うす茶糖 グリンティー

うす茶糖というとグリンティーのようなものです。
抹茶と砂糖とシナモンの組み合わせ。

ケンミンショーで紹介されて注文が殺到しています。
もともとは静岡県の中でも独自商品で地元民が愛する商品です。

静岡でも知らない人は知らない商品みたいですね。
それでも飲んだことがある人には甘くておいしいと評判です。

それでも甘い分カロリーも高いのかもしれませんが。
抹茶ドリンクとして飲むのには美味しい商品かと思います。


うす茶糖


ハズキルーペ 取扱店

ハズキルーペの取扱店というと大都市にはあるようです。
東京大阪名古屋福岡札幌など多くの地域で店舗はあります。

ハズキルーペとは小さいものが見えづらい人に効果のあるレンズです。
CMも渡辺謙さんと菊川怜さんがキャラクターを務めています。

菊川怜さんがミニで脚や太ももが見える刺激的なCMも話題です。
それよりもハズキルーペが老眼鏡よりも便利だということで評判です。

ちょっとお高めでもその価値があるほどよく見えると。
まずは取扱店舗で試してみるといいですねよく見えると評判です。

それでもネット通販のほうが安いしポイントもつくしでずっとお得です。


ハズキルーペ


リブレギンス 夏

リブレギンスも夏用があって暑い夏にはこれが一番いいすね。
夏コーデとして考えると黒よりも明るい色のほうが涼しげかと思います。

リブがあるだけ夏でも冬でも伸縮があって使いやすいというのがあるのでしょう。
ただ色が淡い色ほど透けやすいというのも気をつけないといけませんね。

薄いほうが夏にはいいですが冬には使えないし破れたりなどの痛みに弱いというのもあります。
夏というとできれば何もはかないというのもいいですが生足では抵抗があるというのもありますね。

ストッキングではより強度が弱いしリブレギンスという選択肢にもなるのでしょう。


リブレギンス


こじるり 本音

こじるりさんの本音はまだ3年はグラビアをやりたいということだそうです。
グラビアでデビューしてからもう7年になるようです。

つまり10周年まではグラビアを続けたいというのが本音なんだそうです。
といいつつ最近も週刊プレイボーイの表紙を飾っているのです。

いろんなバラエティ番組に忙しいですがそれでもグラビアが楽しいのでしょうね。
昔はグラビアの楽しみがよくわからなかったようですが自分が楽しんでいるところを撮影してもらううちに楽しくなったとか。

中身は以前よりも大人になって結婚もとりあえずしたいそうです。
30前にそこそこのイケメンと結婚したそうです。

それでもそれくらいの年齢までグラビアを続けたい気持ちのようですので期待もできそうです。


獺祭 島耕作販売

獺祭島耕作販売がされていますが手に入りにくくなっています。
それでもアマゾンでも順次入荷はしていますね。

予約販売などに注文しておいたほうが確実なように思います。
獺祭島耕作は西日本豪雨をきっかけとした復興支援の意味合いもあります。

獺祭の本社工場も浸水して大きな被害をもたらしました。
温度制御装置を壊して獺祭の温度管理が十分にできませんでした。

それでも一般的な純米大吟醸としては販売できるお酒です。
それを島耕作の作者と協議してラベルをつけて販売することになったようです。

島耕作の作者様から声がかかったようでこういったご縁も大事ですね。


獺祭 島耕作