「 グルメ 」一覧

兼光 うなぎ 通販

兼光は一色産うなぎで有名な店舗です。
予約をしないといけないくらい賑わっていますが持ち帰りもやっているようです。

そんな兼光のうなぎは通販でも売れています。
シラスウナギを仕入れてきれいな水を引き込んで自社で養殖しています。

養殖に関して重要ななのは餌ですが大手飼料メーカーと協力して最善の飼料に近づけています。
どんな工程で養殖されたのかがしっかり管理がされています。

泥はきも臭みがなくなる行うので食べたときに泥臭いと感じることもないと思います。
例え国産うなぎだったとしても泥はきがイマイチだと泥臭いのを感じてせっかくのごちそうが台無しに感じてしまいます。

せっかくのうなぎも焼き方とタレがよくなければ最大限の味を引き出すことはできません。
焼いて蒸してタレに4回通すという工程管理が確実に行われています。

そんなうなぎも訳ありになって激安になっています。
尻尾がかけたとか穴が空いたとか少し見た目が悪いくらいで味には影響がないものです。


こんぴらや 讃岐うどん

こんぴらやは讃岐うどんで有名な香川のお店です。
そんなこんぴらやは訳ありうどんを扱っていますが今なら200g増量中です。

訳ありといってもうどんの端切れを使っているだけなので味は全くかわりません。
月間6万人が訪れるので人気という点でも間違いはありません。

讃岐うどんと名乗れるものには水の量や食塩湯で時間まで細かくルールがあります。
安くてもちゃんと讃岐うどんなので安心して食べれます。

しかも今なら100円引きクーポン使えます先着2000人ですけど。
しかも12人前入って460円とかになるので1杯あたり47円になります。

おいしいさぬきうどんが今ならいつもよりさらに激安で手に入ります。


こんぴらや 讃岐うどん


水郷のとりやさん

水郷のとりやさんの手羽先餃子が売れています。
鶏肉専門店の最高傑作なので通販でのお取り寄せに最適です。

累計で97万5千本売れているのでこれはとてつもない実績です。
手羽先には骨があって食べにくいですが手羽先餃子は骨の部分に餃子の具が入っているのでおいしいのです。

レシピを見て自分で作るのは大変なので購入したほうが楽です。
食事として食べてもおいしいですが酒の肴としての活用もありだと思います。

5本入りを4袋で配送されるので少しづつ解凍して食べることもできます。


水郷のとりやさん


PIZZAREVO

PIZZAREVOの冷凍ピザが売れています。
5枚を選んで食べれる窯焼きの本格ピザです。

福袋でもなんでもそうですが自分の好きなものを選べるというのがとても大事だと思います。
生地の感じは外サク中モチの食感のいいピザです。

宅配ピザというと1枚で1500円くらいするというのが当たり前でもあったりします。
こんなに高い理由というのが配送にかかる人件費なんだそうです。

製造原価というと10%くらいではないかといわれるほど安いのです。
原料代はつまり150円くらいということです。ちなみにその中でも高いのはチーズ、肉となるようです。

そんななかでもPIZZAREVOの店舗では一枚200円から食べれるようです。
店舗が近くでない人でも食べてほしいということから送料はかかっても安く通販で冷凍ピザを販売しているようです。

やすいと行っても原料と作り方に手を抜いているわけではありません。
さらに明日までなら500円オフクーポンもつかえるようです。

20種類の中から選べますしカニの入ったピザは国産のずわいがにが入った本物のピザになります。


みさき果樹園 甘平

みさき果樹園の甘平が売れています。
甘平というのは愛媛にしかない珍しいみかんです。

2007年に品種登録されたばかりということでまだ10年しか経過してません。
そんな甘平がサイズ不揃いの訳ありでお安く手に入ります。

訳ありでも中身がつまった噛むと果汁が滲み出るようなおいしいみかんです。
皮が薄いので食べるところが多くてとても甘いのにやみつきになります。

マツコの知らない世界で甘平が取り上げられて売れているようです。


みさき果樹園 甘平