「 グルメ 」一覧

獺祭 二割三分 三割九分 違い

獺祭二割三分と三割九分の違いというのは精米歩合になります。
どちらも香りがよくて味わいがいいのは間違いないです。

数字上の濃度がちがうのが事実ですが味わいの違いはやはり口に含むしかないと思います。
そんな味わいが試せるものに飲み比べセットがあります。

これには一番人気と言われる純米大吟醸50というものも含まれています。
やはり獺祭をしりたいのであればこの3つは確実に飲み比べておかないといけないというお酒です。

最近の集中豪雨で獺祭の製造ができなくなるほど製造所に被害があったと聞きます。
それにより今はより売れているというのもあるようです。

銘柄の名前を知らなかった人には豪雨で名前がより知れ渡ったという皮肉でもあるかもしれませんが。
まあ今ある在庫を購入して応援する。自分も購入した獺祭を味わえば一石二鳥でもありますね。


獺祭


牛トロフレーク アレンジ

牛トロフレークのアレンジというと手巻き寿司もいいですね。
同様に軍艦にしてもいいと思います。

とろけるチーズを乗せたり生卵もあうかもしれません。
味付けとしては塩だけかけて食べるとか。

あとはポン酢とかおろしだれとか食べ方もいろいろ工夫できそうです。
ふるさと納税で購入できるといいのですが現状楽天などではあつかっていないようですね。

なんともいえませんが食パンやパスタにも意外と合うかもしれません。
それでも安いものではないのであまり奇抜なものだともったいない感じもしますね。


牛トロフレーク


フロム蔵王 アイスクリーム

フロム蔵王のアイスクリームが売れています。
スーパーマルチアイスボックスとして売られていますが名前もすごいです。

バニラ、チョコ、いちご、抹茶の4種類が6個ずつ24個入ったお得なセットです。
それぞれが単品になったものも購入できるようですが。

凍らせたアイスとしても普通のアイスに比べてのどごしがよく作っています。
溶けにくいアイスですがこれが溶け始めるとムースの食感で楽しめるようになってます。

これが楽しめるのは新しい製造法でハイブリッドアイスになっているからです。
甘くないけど味が濃いのがおいしいと評判になっています。

砂糖たっぷりで甘々なほうが好きという人にはあまり合わないかもしれませんけどね。


フロム蔵王 アイス


黒霧島 度数

黒霧島の度数というと25度や30度程度のようです。
これくらいがストレートに飲んでも味わえる楽しさでちょうどいいのかもしれません。

もちろん飲み方もなるべく薄めないストレートがいいですね。
それでもやはり冷やしたいでしょうしロックぐらいがいいのかもしれませんね。

ジュースや炭酸水割りお湯割りになると薄めてしまうという難点はありますね。
黒霧島だけでなく赤霧島や白霧島にも注目が集まっています。

飲み比べて味わいを比べると言う楽しみ方をしているようです。
黒霧島のなかでも黒霧島メルトは特に10年ものの焼酎になります。

度数以上に年月が深い味わいをもたらしてくれます。
また10年という年月が度数の強さから受ける印象をまるくしてしまう面もありますいい意味で。


黒霧島メルト


よなよなの里

よなよなの里というとよなよなビールを作っているところです。
工場見学もできるところですが本店でもあります。

それでも今は楽天の公式ショップで父の日よなよなエールを売っています。
よなよなエールなのは確かですが5種類の味が同時に味わえる限定ギフトです。

飛び出すお父さんありがとうメッセージ付きです。
通販のビールはできたてでとても美味しいという話はよく聞きます。

それが父の日用のギフト包装で届きます。
よなよなエールのビールあとてもおいしいと評判なので飲んだことがない人には特にいいですね。

しかも今なら父の日前早割で11%オフが今日までの限定ですお見逃しなく。


よなよなの里